破産の手続きは、原則論的には破産の裁定を受理した時に債務者が手にしているほぼ一切

破産の手続きは、原則論的には破産の裁定を受理した時に債務者が手にしているほぼ一切の持ち物(生活していく上で最小限なくてはならないものは保有することを認可されている)を押収される代償に一切の返済義務が免責となります。 宣告
Continue reading 破産の手続きは、原則論的には破産の裁定を受理した時に債務者が手にしているほぼ一切